• お気軽にお問い合わせくださいTEL : 03-6869-7085
  • 〒104-0061
    東京都中央区銀座 6-14-8
    銀座石井ビル4F

ノートとペン 専門コラム 「儲かるギフト化へ!」提言コラム

中小企業の事業成長に役立つ、代表・園の独自視点で経営者層に向けて綴るギフトビジネス力向上のための提言コラムです。 (毎週1回 水曜日更新)

最新コラム

第188話 目的と目標が見えなくなってくると、儲かる事業には決してならない。

「園社長、現状打破するために近日ご相談に伺たいと思っていました。ウチの社長からスケジュールの遅れを詰められまして・・・。どのように進めていけばいいのでしょうか?」 今年のGW明けが明けたある日、停滞してしまっている新規事業の進捗を何とか現状打破したい!とクライアントの社員…

詳細はこちら

バックナンバー

第187話 多大な顧客損失に繋がるネット通販最大の落とし穴。それは最後の ”詰め” 。

「園さん、お久しぶりです!今はギフトのコンサルをされているんですね。ぜひウチの新商品も見ていただき、ご意見いただけませんか?」 つい先週の話です。冷凍ケーキの製造販売をされている旧知のI社長から、すごく久しぶりにお電話をいただきました。 「I社長の会社は最近どうですか?」…

詳細はこちら

第186話 いい時、売れている時にこそ、〇〇をやっておかなければ発展する未来は来ない・・・。

「先生、おかげさまで通販年商が1億を超えました!ここから先もどんどん伸ばしていきたいです!」 コンサルティングを行ってきたクライアントのS社長から弾んだお声で、こんなお電話をいただきました。 S社長は続けて「3年前は3千万がやっとでしたので3倍以上になりました。ここから伸…

詳細はこちら

第185話 値上げやむ無し・・・。しかし、この機に価値評価を高められる企業は強いのだ!

先日の日経新聞の1面で、社長100人アンケートをした結果、 ”景況感「悪化」4割に増加” “ロシアの侵攻・資源高で” “販売価格「転嫁」78%” という見出し記事が出ました。 そんな折、当社のクライアント企業でギフト販売が中心の製造メーカー、S社長から先週こんなご相談のお…

詳細はこちら

第184話 今はたとえ儲からなくてもネットは会社の中心に据えるべき。その最大理由は?

「うちのEC事業、日々頑張ってはいるんですがなかなか売上が上がってこなくて。もう基幹事業のBtoBに集中していこうかなと今考えていますが、何かもっと飛躍できる方法はないでしょうか?」 先日当社に初めてお越しになった、長く雑貨販売を営むT社長からの個別相談の中心内容がこれで…

詳細はこちら

第183話 無形の資産=ブランディングの基が成されていなければ、儲かる形にはならない。

「我々はものづくりは得意だがコミュニケーションは不得手で、プロダクトアウトの側面が強かった。商品開発には積極的に投資をしてきたが、さらなる成長には、コミュニケーションやクリエイティブといった無形のものに積極的に投資をし、ブランド価値を高める必要があると判断した。」 「実は…

詳細はこちら

第182話 中小企業はどの市場でも大手や競合と対峙していることを強く自覚せよ。その時、独自の価値が伝えられていなければ勝算はないのだとも。

「やはり先生にお願いして良かったです。我々だけでは絶対に出来ませんでした。ここからが本当に楽しみです!ありがとうございます!」 一昨日、久しぶりに訪問した大阪のビジネス街のど真ん中にあるクライアント企業、S社のT社長から言っていただいた言葉です。 普段はS社の東京支社で行…

詳細はこちら