• お気軽にお問い合わせくださいTEL : 03-6869-7085
  • 〒104-0061
    東京都中央区銀座1-13-1
    ヒューリック銀座一丁目ビル4F

【vol.1】成功しているネットショップの共通点4つ

 消費者にとってネットショッピングが当たり前なものになった昨今、ネットショップ事業を開始する事業者はどんどん増えています。多くのネットショップが開業する中、事業を軌道に乗せ成果を出し続けている事業者もいれば、いま一つ成果を上げられない事業者もいます。成果を出している事業者には、どんな特徴があるのでしょうか?

ここでは、成功しているネットショップに見られる4つの共通点をご紹介します。

①集客のためのSEO対策がきちんとできている

集客ができなければ売り上げが上がらないのはネットショップも実店舗と同様です。ネットショップの場合、ネット上でユーザーから見つけてもらわなければ始まりません。
リスティング広告をはじめとするネット広告の適切な出稿も大切ですが、広告による集客数は広告費に比例するもの。集客を広告だけに頼っていたのでは、成功は難しいです。
成功しているネットショップは、SEOによる集客ができています。適切なタイトルやキーワード設定などSEOを意識したサイト構築を行うことで、検索結果の上位に表示され、ターゲットユーザーのアクセスを集めているのです。
近年は内部SEOに加え、ユーザーに価値あるコンテンツを提供することで検索上位表示を狙う「コンテンツSEO」も有効な集客手段となっています。

②離脱を防いで購入に導くサイト設計ができている

アクセスしてくれたユーザーが商品購入前に離脱してしまっては、売り上げにつながりません。成功しているネットショップは、ユーザーの離脱を防ぎ商品購入を完了してもらうための工夫が取り入れられています。
初めて利用する人は「このショップで買って大丈夫かな?」と不安を感じやすいもの。安心感を与えるために必要な情報(電話番号、販売者や生産者の顔写真、レビューやQ&Aなど)をきちんと掲載することが大切です。また、ユーザーが迷わずためらわず購入完了できるよう、複数の決済手段に対応したり、わかりやすい購入ボタンや決済ページにしたりといった工夫も重要だと言えるでしょう。

③売り上げを増やすための工夫がとり入れられている

何かを購入しようとするお客様に対して別の商品を提案し、一緒に買ってもらうことを「クロスセル」、より高単価な商品を買ってもらうことを「アップセル」と言います。成功しているネットショップは、上手にクロスセルやアップセルにつなげることで、売り上げを増やしているケースが多いです。
アップセルやクロスセルを増やすには、レコメンドエンジンを導入するのが効果的です。レコメンドエンジンとは「よく一緒に購入されている商品」「このページを見た人はこのページも見ています」など、ユーザーの行動からニーズに合う商品を提案するシステムのことを言います。

④リピーターを作っている

一度アクセスしてくれた人や購入してくれた人に対して、再度アクセスや購入を促すための施策も、成功するネットショップに不可欠な要素です。新規顧客を獲得するよりも、既存顧客に再び購入してもらうほうが低コストかつ高確率で売り上げを得られることがわかっています。
成功しているネットショップは、ステップメールやメールマガジン、クーポン送付などといった手法で既存顧客とコミュニケーションを継続しています。これらの手法でユーザーに信頼感や親近感を持ってもらうことで、リピーターを獲得しているのです。

 

成功しているネットショップに見られる4つの共通点をご紹介しました。これからネットショップを開設する方や、ネットショップを始めたものの今ひとつ成果が出ていないという方は、これらのポイントの実現を意識しつつショップ運用プランを検討なさってみてください。

 

売れるギフト通販研究所 事務局

売れるギフト通販研究所